アートメイクについて

女の人

アートメイクの特徴

アートメイクは皮膚に針を用いて染色液を入れて、色をつけるものです。時には自己で行なうメイクより美しく仕上がり、眉メイクの手間が省けることから多くの女性から人気を得ています。そんなアートメイクの最大のメリットは水や汗で落ちないことです。そのため、眉毛を気にすることなく素顔に自信を持てます。

幅広い年齢層に支持される

アートメイクって年齢層がイマイチわからない・・。と思っている方も多いのではないでしょうか。アートメイクの利用者は若者から高齢の方まで、幅広い年齢層に選ばれています。

色素の入る位置

次に気になるのが、アートメイクで入れる色素の場所です。アートメイクは皮膚下の表皮の部分に色素を入れています。数字で表すと皮膚下から0.01ミリから0.03ミリまでとなっています。

痛みは個人差がある

痛みの感じ方には個人差がありますが、アートメイクは針を使って施術を行っているので必然的に痛みを伴います。しかし眉のアートメイクの場合なら、毛を毛抜きで抜くくらいの痛みと感じる方も多いです。

定期的にメンテナンスをする

アートメイクはタトゥーと違って、永久的に続くものではありません。そのため約3年程度が持続年数となっています。持続にも個人差はありますが長い人は5年程持つ方もいます。定期的にメンテナンスを行うとがキレイな状態を保てるといえます。

メリットがたくさん

こちらでは女性のメイクを楽にしてくれるアートメイクについて、詳しく知ることが出来たのはないでしょうか?水に落ちなくて、メイクの時間短縮もできる魅力が沢山のアートメイクを是非この機会に試してみるのも良いですね。

広告募集中